アルファロメオの値引きの極意!安く買うためには?

当サイト「アルファロメオ(ALFA ROME)値引き徹底ガイド」へお越し頂きありがとうございます!当サイトではアルファロメオ(ALFA ROME)の購入をいかに安く出来るかをサポートしています。さて早速本題に入りますが、車の購入時に値引きの交渉をするのは当たり前です。そこで気になるのが・・・いったいアルファロメオ(ALFA ROME)の値引きは幾らまでいけるのだろうか?また車屋との交渉時はどのようにしたら良いのか?ってことですよね。当サイトではネット上に掲載されているアルファロメオ(ALFA ROME)の値引き商談レポートの分析、また元カーディーラー営業担当から教わった値引きの交渉術を掲載しています。

アルファロメオ(ALFA ROME) 値引きの仕組みを知らないと騙されますよ!

アルファロメオ(ALFA ROME) 値引きの仕組みイメージ

まずは上の図を見てください。これは一般的なアルファロメオ(ALFA ROME)ディーラーの見積もりを簡易化したものです。アルファロメオ(ALFA ROME)を購入する際に最終的に皆さんが支払うのが「最終乗出し価格」です。この乗出し価格には主に5つの構成があります。「車体価格」「諸経費用(税金・手続き費用)」「メーカーオプション」などがあなたがお金を払う金額となります。それに対して「車体値引き」「下取り価格」はディーラーが負担をする金額となります。

一般的にアルファロメオ(ALFA ROME)の値引きの交渉を行う際は皆さんは車体価格の値引きのみを交渉しますが実は間違っているのです!

アルファロメオ(ALFA ROME)の値引き額は交渉しても無駄?

アルファロメオ(ALFA ROME)の車体値引き額は様々な要因で決定されます。主な要因は以下となります。

【1】時期=アルファロメオ(ALFA ROME)の決算期やモデルチェンジの時期などがアルファロメオ(ALFA ROME) 値引き幅が大きくなる

【2】在庫・販売数=販売店の在庫数、アルファロメオ(ALFA ROME)の販売数により値引き幅が決まります

【3】競合車種=同タイプ車種の販売状況がアルファロメオ(ALFA ROME)の値引きに影響します

【4】地域=販売店の地域により値引きの幅は全く異なります

【5】販売時の利益=オプション・ローン・下取り有無など車屋の利益により値引き幅は変わります

さて、上記の通りアルファロメオ(ALFA ROME)の車体値引きは様々な要因で変動をするのです。当サイトでネット上に多数掲載されているアルファロメオ(ALFA ROME)の値引き商談レポートを分析したところ、アルファロメオ(ALFA ROME)の値引きは国産メーカーと比較しても非常に難しいです!さらに、車体からの値引きの交渉は上記の要因が関わっており非常に困難だと思います。

値引きの仕組みでも記載をしましたがアルファロメオ(ALFA ROME)を安く買うには車体価格の値引き以外に方法があります!それが下取り価格なんです!

ディーラーの下取り価格が本当に適正でしょうか?

ディーラーの見積もりの下取り価格は本当に適正でしょうか?市場で下取りするよりも不利な条件で提示される可能性もあります。実際に元営業担当からも車体の値引きを大きくした時やオプション購入が少ない時などディーラーの利益が少ない場合は下取り価格で調整をして利益を確保する場合がありますと言っていました!せっかく車体価格の値引きが大きく取れても結果として下取り価格で調整されてしまっては意味が無いですよね・・・。

適正な下取り価格を交渉するためには事前にインターネットで愛車の下取り価格を調べてから車名の商談を行いましょう!

入力3分で愛車の下取り価格が無料で調べる事が可能です!

アルファロメオ(ALFA ROME)の商談前に簡単に今の愛車の適正な下取り価格を調査することが可能です!カービューでは複数の業者に一括で愛車の下取り見積もり依頼が出せるサービスです!あなたの愛車の情報などを入力するだけでガリバー、カーチス、アップル、ラビットなどに加えてあなたの近所の下取り業者からも見積もり回答があります。大半のケースでカーディーラーが見積もりで提示する下取り価格よりも優位な条件で提示されます!とても簡単に適正な下取り価格を調べる事が可能です。是非車名の商談前に適正な愛車の下取り価格を調査しておきましょう!

アルファロメオ(ALFA ROME)の値引き交渉術で使うカービューの画像

アルファロメオ(ALFA ROME)の口コミ・評判

MiTo(2009年)MiTo 1.4T スポルト_RHD(MT_1.4)のレビュー:最終的にはエクステリアの素晴らしさが購入の決め手となりました。日本車にはない、本当に美しいデザインです。(決して派手すぎないのも個人的に◎)官能的なアルファサウンドではないかもしれませんが、パワーを使い切った小気味よい走りも良いです。私は納得の上で買った車なので、不満点には書いていませんが、乗り心地は悪く、収納も日本のコンパクトにはかないません。でも見て、乗って、五感で感じてください。きっと何かを感じられる方がいらっしゃると思います。私はアルファに魅せられてしまいました。

MiTo(2009年)MiTo 1.4T スポーツ_RHD(MT_1.4)のレビュー:そろそろATが発売されますが、やはりこの車はMTで乗るべきです。たとえ、MTのほうが遅くとも、燃費も悪くとも、自分で操っているという気分はサイコーです。そのうち、MTの発売は中止となるはずですから、購入を検討されてる方はお早めに。がんばればファミリカーとしても使えますよ。ただし、乗り降りのしにくさと、乗り心地の悪さ(市街地走行時でのショックなど)から後部座席の方からの苦情は必至ですが。燃費もそそこいいですよ。高速だけなら、15kmは走ります。自分の平均燃費の11kmは通勤の渋滞(全走行の約7割)を含んでますから。ジュリエッタの発売もまじかになってますが、巨大なボディとなるジュリエッタよりもミトの方が、きびきびとした走りは楽しめそうですね。気になってるなら、即買いお勧めです。ただし、気にならない人には絶対お勧めしない車です。


Copyright (C) 2012 外車値引き徹底ガイド All Rights Reserved.